Q. 材端をピンとしても、材端モーメントの値が0とならないのはなぜでしょうか?

A. 剛域長さが考慮され、実際には材端(=節点位置)ピンではなく剛域端ピンとしてモデル化されるためです。材端(=節点位置)モーメントの値は、(剛域長さ)×(剛域に生じるせん断力)となります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です